ヨーグルトパックの危険性【肌がうすくなる?】

どもども~!うさこです!ヨーグルトパックにハマっている50代主婦です。

ヨーグルトパックを定期的に続けるとどうなるのか?と言う訳で、自宅にあるヨーグルトメーカーで作ったヨーグルトの残りものに色々混ぜては、顔や手に塗って「美白効果あるのか?」実験しておりました。

▼牛乳パックを使ってそのままヨーグルトを作る事が出来るんで、常に使える状態

※はじめて作ったのがパルテノヨーグルト 過去記事参照

が!!今になって「ヨーグルトパックの危険性」という記事が気になりはじめて、色々情報集めててその間中断しておりました((((((^_^;)  

実験とはいえ、ずーっと続けていて肌がボロボロになったら怖いですもん・・・(。>_<。)
ここで娘さんからびっくりする言葉が飛び出しました。

 あ、お母さんピーリングってやりすぎると「肌がうすくなるよ」
え?週に2回ぐらいやったら、大丈夫なんじゃないの?
 それぐらいの頻度なら大丈夫かもしれないけど、長期間続けるのは危険かも

ネットで「ピーリング 危険」で検索すると、肌を削りすぎた為に肌の厚さが無くなって、敏感肌・赤ら顔・接触皮膚炎になってしまった人の写真がいくつか出て来ました。

ヨーグルトでは無いけれど、10年間ピーリングを続けて逆にトラブル肌になっちゃった人もいるみたい・・・ 


ヨーグルトの場合は、肌が白くなったり、黒ずみが取れるピーリングの効果がある反面、敏感肌の人やアトピー肌の人には刺激が強すぎるというデメリットがあるのは事実のようです。

うさこは、敏感肌では無かったのでそのまま実験はじめちゃいましたが、やりすぎて逆に荒れてしまう人もいるみたいなので、注意するに越したことは無いかもしれませんね

ニキビや肌荒れをおこしてる時も、ヨーグルトパックは中止した方が良さそうです。

 

コメントを残す